ホテルや旅館を決めるための情報収集(口コミや雑誌など)

  • 投稿日2019.04.03、更新日2019.05.01
  • 旅行
ホテルや旅館を決めるための情報収集(口コミや雑誌など)

ホテルや旅館を決めるのに失敗したくないから、
色々な情報を検索すると思います。
ただ、それらの情報(口コミや情報誌)は多すぎて
「何を参考にしたらいいか、よく分からない!」という方の
手助けになればと思い、私が参考にしている情報はこれというのをご紹介します。

私が参考にしている情報は以下の3つです。
上の方が重要視しています。
1. 旅行特化型ではない、雑誌のホテルや旅館の特集
2. ホテルや旅館の特集ムック本
3. 宿泊サイトの口コミ

旅行特化型ではない、雑誌のホテルや旅館の特集

旅行特化型ではない雑誌とは、ライフスタイルであったり、具体的には、
自遊人やDiscovery japan等があります。

これらの雑誌では、たまにホテルや宿泊施設の紹介をしますが、
そこで紹介されたところに行くと、だいたい良い宿に当たります。
おそらく、広告料をもらって掲載しないといけない割合が、
他の媒体よりも少なく、情報を厳選して掲載レベルに達してから掲載することが、
良い宿ばかり掲載される理由なのかなと推測しています。

また、これらの情報誌での掲載されている宿では、
旅行サイトには載っていないものも結構あります。
おそらく旅行サイトの掲載料を払わなくてもリピーターのみで良いとしているので、
そのようなお宿は当然、リピートする魅力にあふれており、良い宿である可能性が高いです。

例えば自遊人の2009年 「美味しい宿」大賞で紹介されていた
愛媛県・今治市の海宿 千年松というお宿はじゃらんにも楽天トラベルにも乗っておらず、
普通にネット検索してたらまずたどり着けないお宿ですが、
今まで行ったお宿の中でも屈指のレベルで、
大変おいしいコストパフォーマンスに優れたお宿でした。
いいお宿の中には電話のみ受け付けというものも結構あり、そういったお宿を探すのには、
特に有効な手段となります。

ホテルや旅館の特集ムック本の特集

「一度は泊まってみたい! 究極の宿」等、
それに特化したムック本もなかなかいい宿がそろっています。

全然ダメな宿を紹介すると雑誌のあり方が問われるので、
ある一定のクオリティは確保されています。
ただ、上の雑誌に比べると、大当たりが少ないように思えるのは、
運なのかどうか・・・。

総じて、外れは引かない感じなので、これもおすすめの探し方です。

宿泊サイトの口コミ

これは、なかなか扱いが難しい情報です。
単純に口コミ点数を参考にするとたまに失敗したなという宿もあります。
というのも、
* 操作が可能。
* 評価者が均一ではない為、人によって軸がばらけるのに、同じ点数を与えられる。
* 料金の考慮が少ない。高級宿もビジネスホテルも一緒くたの評価数値
に尽きるかと思います。
そのため、評価が4.8とかになっていても、
いまいちな食事とかいまいちな部屋とかはあり得ます。

ただ、様々な地域を網羅して、評価が確認できるので、利用できる判断基準であることは、
間違いありません。
私はまず、評価が低すぎるものを確認して、
なぜ低いかまた、高い評価のものはなぜ高いか、
口コミの内容を確認します。
低評価の内容が、お世話がたりない、や、○○を期待してたのにそれがダメだった。
等、私が重要視していないものなら無視します。
ただ、ごはんが冷えていた。掃除が全然ダメで汚い。等の評価なら他の宿泊施設等を探すようにする等、
口コミの内容まで見てみるのをお勧めします。

旅行カテゴリの最新記事