オフィスの騒音対策 完全に音を遮断する方法はこれだ!

  • 投稿日2019.05.16、更新日2019.05.17
  • 雑談
オフィスの騒音対策 完全に音を遮断する方法はこれだ!

オフィス(職場)の騒音問題について、タイピングの音や怒鳴り声等を
ついに完全に騒音を遮断できたので、
やり方を共有したいと思います。

結論を先に書くと、
ノイズキャンセルイヤホン + ヒーリング音楽を流す
が最強でした。耳栓とかよりも効果大です!
これだと完全に音が遮断され、どんなうるさい騒音も気にならなくなりました。

この結論にいたるまで、
ネットを見てやってみた対策方法とその結果をつらつらと書いていきたいと思います。

何でこれをやる羽目になったか

職場のチームリーダーがものすごい大声で、
メンバーの人を怒鳴ったり、詰問したり、
自席で打ち合わせしているのがきっかけでした。

こういうのって、うるさいのはもちろん、
非難の声は自分がいわれているようですごい嫌な気分になるので、
生産性が落ちて落ちてたまらない状態でした。

これをきっかけに何とか騒音対策できないか色々試してみました。

不十分対策その1:耳栓

ネットの評判で最強とうたわれていた耳栓を試してみました。
MOLDEX 耳栓 CamoPlugs

効果としては騒音が3/5くらいにはカットされたと思います。
ただ、怒られているという声を聞きたくないのに、
ちょろちょろ内容は耳に入ってきて、
完全に遮断することはできませんでした。

これは、耳栓の目的がに完全に遮断するというものではなく、
軽減するということが目的だったからだと思います。
むしろメリットとして、「会話は聞こえます」と書いている・・・。

私は完全に遮断したいんだ!!!
なので、耳栓以上の対策を求めました。

不十分対策その2:騒音元に訴える

「自席の打ち合わせを止めて打ち合わせ卓に行ってください。」
「もう少しボリューム落としてください。」
と騒音元の人に伝えました。
これによって少しは改善しました。しかし・・・。

打ち合わせ卓に移動しても聞こえてしまう・・・。
なんかの拍子にそこで大きな声が発せられる。
ということで、根絶とはいかなかったです。

不十分対策その3:ノイズキャンセルイヤホン

最強のノイズキャンセルイヤホンを導入してみました。
職場の一番偉い人に、
「騒音がひどくて集中できないからヘッドホンしても良いか?」
と相談し許可をもらって、いざ実践。

ヤマダ電機で最強のノイズキャンセルはどれかということで、
買いに言ったらソニーのノイズキャンセルが一番遮断すると、
進めてもらい、それを職場に持ち込みました。
今ならワイヤレスイヤホンとかならあまり目立たないです。

これでどうだ!!と思ったら、
耳栓よりも聞こえてしまう結果にがっくり。

これはノイズキャンセルの機能としては、
「会話や駅の案内等の音は聞こえて、騒音を軽減する」
というものであり、今回遮断したい会話というものは、
通しちゃうみたいです。

完全遮断達成:ノイズキャンセルイヤホン + ヒーリング音楽を流す

ノイズキャンセルイヤホンで悔しい思いをしたのですが、
無音ではなくなんか音を流せばいけるんじゃないかと思い実践したところ、
見事に声が聞こえなくなりました!!!

音楽に没頭できる環境をつくるためのノイズキャンセルなので、
音楽流さないと意味がなかった模様。

ただ、普通の音楽を流してしまうと、
そっちに意識がいって仕事に集中できない為、
音楽は集中力を高める音楽を入れてそれをエンドレスで流すようにしました。
集中力を高める音楽はレンタルCDにそれ用のコーナーがあるくらい、
メジャーなので、入手は簡単です。

これによって、やっと騒音と無縁の環境ができ、
無事集中して仕事をすることができるようになりました。

職場の騒音に困っている方は多くいらっしゃるかと思います。
その時は上記の方法をお試しいかがでしょうか。

また、「ノイズキャンセルヘッドホンは許可もらえない」という方は
耳栓でも結構軽減されるので、何もしないよりはいいかと思います。

それでは、快適な職場環境になることを心より、お祈りします。

雑談カテゴリの最新記事