川湯温泉 お宿欣喜湯 レビュー/評価と感想

川湯温泉 お宿欣喜湯 レビュー/評価と感想

2019年2月に川湯温泉 お宿欣喜湯さんにお世話になりました。
そこでレビュー/評価と感想を含めご紹介したいと思います。
業態は一般旅館・ホテルです。

「旅館名」

川湯温泉 お宿欣喜湯

「建物・フロント」

昔ながらの観光旅館のたたずまいです。

フロントではくまさんがお出迎え。広々としたフロントでした。

宿泊内容

項目 内容
人数 2名
宿泊プラン じゃらん【早期割28】美食の旅!地元食材にとことんこだわった季節の山幸会席~松コース~【夕朝食付】
一人当たりの料金 12,600円

アクセス

JR川湯温泉駅からバスに乗って10分位で到着。
バス停「郵便局前」の目の前です。

周辺には公園があり散歩コース等も充実しているので、
夕食前や朝の散歩がおすすめです。

ホテルの基本設備

部屋は昔ながらの旅館らしく、部屋が広々しています。
室内にユニットバスもあり大浴場が苦手な方も大丈夫。

個人的な気になる設備

項目 内容
消耗品アメニティ 歯ブラシ、飲み物、ウェルカムお菓子がありました。
タオル、バスタオル 部屋に備え付け。風呂場に持っていく必要あり。
無線LAN
浴衣以外の部屋着 浴衣のみでパジャマはありませんでした。
ベットのへたり具合 特になし。

無線LANがないのが少し残念。
浴衣ははだけるので、パジャマの備え付けがほしいところです。

温泉

以下はお宿の説明の引用です。

川湯温泉は、硫黄山の麓にある火山性の、日本特有の泉質を持った温泉です。
この強酸性硫化水素を含む明ばん・緑ばん泉である川湯温泉は、  
医学的に見て大変貴重な、日本でも数少ない温泉です。

源泉かけ流しの浴槽が5個もあり、浴槽はどれも雰囲気のあるつくりをしています。
この時点でテンションも上がるのですが、泉質が珍しい強酸性もので、
体がぴりぴりくる感覚が、温泉につかっている!という気分を挙げてくれます。
もちろん酸性が低いものも用意してくれており、色々な泉質に入ることで、
飽きも来ません。
露天風呂がありませんが、自分は露天風呂は衛生面であまり好きではないので無問題です。

夕食

大食堂での食事となります。
会席コースとなっており、今回の松コースでは、
おつくり、鍋、焼肉がついており、料金の割に豪華な内容。
特にエビと肉がおいしかったです。お肉は油が甘いおいしい黒毛和牛でした。

ただ、わかさぎ天ぷらが完全に冷めておりこれが唯一の残念ポイント。
これを出すなら佃煮とか冷めてもおいしいものに変えた方がよいかと思いました。
ワカサギはこのあたりの名産なので、なおさら残念です。

朝食

品目が豊富で、和食や揚げ物など色々ありました。
お子様からご年配の方まで困ることはなさそうです。
特に地元の卵で作った卵焼きとプリンがおいしかったです。
ただ、湯銭などであったかい状態は保ってほしかったなと思います。



評価・感想

食事: (4 / 5)
部屋設備: (4 / 5)
ロケーション・施設設備等: (4 / 5)
コスパ: (4 / 5)
満足度: (4 / 5)

部屋の設備も申し分なく、広々過ごせたのはすごくよかったです。
食事もこの値段では、十分満足のいくおいしいものを出していただきました。
ただ、食事に温かいことを期待している食事が冷えているものが一部あったのが残念でした。

温泉の設備は素晴らしいの一言、広さ、雰囲気、泉質、文句なしです。
コストパフォーマンスが大変良いお宿と思いました。
またご利用させていただければと思いました!!


評価・感想基準(標準宿泊施設)
食事
5:ミシュラン1つ星クラス。
4:おいしい洋食、和食店クラス。
3:おいしい洋食、和食店で食べたが何か物足りない。
2:会社の飲み会で行く普通の店クラス。
1:おいしくない。

部屋設備
5:広々とした部屋、調度品の素晴らしいさ、ベットの快適さ、アメニティの充実度。
4:5から何かが欠けている。
3:4から何か欠けている。
2:ビジネスホテルに近い。
1:設備に全体的に不満有。

ロケーション・施設設備等
素晴らしい景観が施設から見える。
温泉設備が素晴らしい。
宿泊施設が素晴らしい。
の数がすべてそろって5。それから1つ減るごとに-1。

コスパ
料金に対する満足度。

満足度
私の満足度

標準宿泊施設(2万円未満)カテゴリの最新記事