湘南美容外科の蒲田店でヒゲ脱毛体験6回目 体験レビュー。29800円の効果はいかに

ヒゲ脱毛
湘南美容外科の蒲田店でヒゲ脱毛体験6回目 体験レビュー。
29800円の効果のほどは、
結論から言うと少し薄くなっただけなので、
29800円だとほぼ意味ないです。

最初の説明にあった通り20回ほど通う必要があるので、
その三分の一がようやく終わったというところでしょうか。
確かにひげが生えてこなくなった個所がちらほら出てきたので、
このまま続けていけばひげがなくなりそうな気配もあります。

やはりひげそりは面倒なので、
追加で29800円を払い次回以降も継続していきたいと思います。

前回までの様子


以下のページで今までの様子と最新の様子をレポートしていますので、
よろしければご参照ください。
6回目よりもかなりヒゲは減っていますが、
まだまだつるつるには程遠いです。

そのほかにも
医療用レーザー脱毛(ジェントルレイズ)と
サロンでも扱える光脱毛(IPL)の違いなどを記述しているので、
良ければ併せてご参照ください。
 
関連ページ

今までやってきて思ったことのまとめについては以下の通り。
今までのまとめ
  • ウルトラ美肌脱毛:IPL(光脱毛)はレーザー脱毛に比べて効果が薄い。
  • 医療脱毛のクリニックでもウルトラ美肌脱毛(光脱毛)しかない店舗があるので注意。
  • 湘南美容外科では機種の指定予約ができない。
  • 値段は湘南美容外科が比較的安かった。

6回目のころはまだ脱毛の知識が少なかったため
ウルトラ美肌脱毛(IPL)の施術を継続して行っていました。
このため、脱毛の進み具合がかなり遅いです。

ウルトラ美肌脱毛(IPL)とは


要はサロンでも使用できるあまり効かない光脱毛の機種です。
ウルトラ美肌脱毛(IPL)とは
光脱毛の一種です。
効果はレーザー脱毛よりも劣ります。
購入・使用に免許が不要で、俗にいうサロン脱毛といわれるところでも扱われます。

脱毛に用いるレーザーやIPLの光はメラニン色素(黒・茶色)に反応するので、照射するとメラニン色素が最も多く含まれた毛に吸収され熱を発生させます。
その熱により、毛の製造工場ともいえる皮脂腺開口部や毛球部・毛母細胞にも熱的損傷が与えられた結果、毛の再生を防ぐことができ、脱毛が可能になります。

下記のページの説明がわかりやすかったです。
ウルトラ美肌脱毛がどういった仕組みで脱毛するか
解説されています。
光脱毛とは?仕組みや効果を解説!レーザー脱毛との違いも紹介|全身脱毛サロン【KIREIMO / キレイモ】
脱毛サロンで行われている光脱毛は、一体どんな脱毛方法なのでしょうか?初心者の方でも分かりやすいように、光脱毛の脱毛方法や価格、メリット、レーザー脱毛との違いなどを詳しく解説します。

 
下記では辛口ながら、
光脱毛とレーザー脱毛の違いを分かりやすく解説されています。
他にも脱毛サロンの料金表示について、
注意喚起もされているので脱毛を考えられている方は、
一読をお勧めします。
脱毛の効果と料金がわかりにくすぎる!高須克弥院長が辛口解説 | 女子SPA!
夏に向けて脱毛したい人が増える5~6月、電車内や街には脱毛の広告があふれています。「全身脱毛2ケ月0円」「月額3000円」のような、やたら安く見える脱毛サロンの広告や、「医療脱毛をお得に」といったク…

 
湘南美容外科の説明では、
ウルトラ美肌脱毛(IPL)は、
ジェントルレイズより痛みは少ない機種となっています。

「効果・安全性は同じです。」と下の方に書いてありますが、
「ヒゲ脱毛」という最終的な効果が同じなだけであって、
1回照射した後の、ヒゲ脱毛の進み具合とかは同じではないです。

 ⇒今まで体験した経験から明らかに進み具合が異なる・・・。
これは、施術するスタッフさんに聞いても、
同様の回答が返ってくるので注意が必要です。
 

また、ウルトラ美肌脱毛は痛みが少ないと説明がありますが、
ジェントルレイズに比べてもそん色ないくらい痛いです。
ただ、痛みを緩和する方法もあります。
痛みが気になる方は
下記のページで痛みが少なくなるやり方を説明しています。

湘南美容外科蒲田店はウルトラ美肌脱毛(IPL)しかおいてないので、
お勧めできません。 
ジェントルレイズやメディオスターがおいている医院で施術する方が、
早く脱毛ができるようになるかと思います。

電話の問い合わせで確認ができるので、
最寄りの店舗にお問い合わせの上で医院選びをすることをお勧めします。

ウルトラ美肌脱毛(IPL)の実施の様子

今回は前もって手でしっかりひげが残っていないことを確認し、
かなり余裕をもって院に到着したので、
施術時間は余裕があります。

そのため前回よりも丁寧に施術回数も多かった印象でした。
やはり予約で時間が決まっているので、
ちゃんとその時間はヒゲ照射に専念できる状態を
作ることをお勧めします。

肌の様子(1週間後)

一番下の画像の通り、円形脱毛症みたいに、
ひげが生えてこなくなった個所がちらほら出てきています。
今は少ないですが、これが広がってくると
今みたいなつながったひげではなくなり、
それはそれでヒゲ男よりも汚らしい感じになりそう。
今以上に髭剃りに気を付けないといけなさそうです。

1回目の施術との比較

1回目との比較画像です。
右が1回目、左が6回目となります。

もう少し減っていることを期待したのですが・・・。
私のヒゲが濃いのかぱっと見全然減ってないですね。

29800円と、病院に通う労力もありますし。
この時点ではまだまだ不満が残る仕上がりです。
短い期間でやる方法とかあればいいのですが、
それだと肌を痛めそうですし、
肌を痛めるのは、目的の1つでもある「髭剃りで肌を痛めない」
を考えると本末転倒なのでじっくりいくとします。

まとめ

湘南美容外科のひげ脱毛で支払う金額29800円での進捗は
全然効果が少なく不満が残るものでした。

ただ、当初の予定通り18回はやるので、次回支払いをして、
引き続き通うことにします。
次の支払いの終わり12回目ではもう少し効果が出てくれると期待します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました