エアリズムUVカットクルーネックT(長袖)がドラム式乾燥でもしわにならず、見た目も綺麗でよかった件

エアリズムUVカットクルーネックT(長袖)がドラム式乾燥でもしわにならず、見た目も綺麗でよかった件
エアリズムUVカットクルーネックTが
ドラム式の乾燥をかけてもあまり皺(しわ)にならず、
見た目も綺麗でよかった件についてレポートしたいと思います。
平日の職場に着るものはドラム式の乾燥で使用可能かが、
ものぐさ社会人として重要ですが
エアリズムUVカットクルーネックT(長袖)は見事にこたえてくれました。

品質も素晴らしくで手触りや見た目も良好でした。
私の感想だけでは説得力はあまりありませんが、
有名youtuberのMB氏もお勧めされていましたので、
間違いない商品だとと思います。

エアリズムUVカットクルーネックT(長袖) の説明

商品の紹介ページは以下の通り。1500円で売っています。
https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/425483-60

「動きやすいジャージー素材にエアリズムの快適機能をプラス。」
とあり、ドライ、接触冷感、抗菌防臭、ストレッチなどの機能が
備わっています。

見た目もシンプルでキレイ目に着ることができるので、
オフィスカジュアルにも適しているかと思います。
カーディガンを羽織っても良し、一枚で来ても良しで、
非常に楽な着心地でした。

ユニクロUのクルーネックTと乾燥機後の状態を比較

ユニクロUのクルーネックTシャツ(長袖)と比較してみました。
比較項目は乾燥機後の状態です。
品質とはか個人の好みなので、
質感の気に入った方を選ばれるのが良いですが、
乾燥機後の状態は歴然の差があったので見ていただければと思います。
ちなみにドラム式洗濯機はパナソニックのNA-VX9600Lです。
モードは通常の乾燥を使用しました。

まずはユニクロUのクルーネックTシャツ。
・・・職場に着ていけないわ、これ。
しわしわになってしまっており、もはや柄か?と見えんばかりの
姿になってしまいました。
化繊が入っていないユニクロの通常ラインのTシャツも似た感じになります。
ただ、ユニクロUは生地が固めなため、
よりしわしわで固定されてしまう感があります。
こういった生地は乾燥機をかけず普通に洗濯して干すように
する必要があります。手入れが若干面倒ですね。

では次に エアリズムUVカットクルーネックT の状態。
若干しわもありますが、普通に着ていけるレベルの状態になっています。
現にこれで職場に出社してます。

注意点

割と薄い生地なので、色が薄めのモノを着ると乳首がすけます。
すけるとすごく下着っぽくなるので、黒以外を着る場合は、
下にベージュの肌着を着ることをお勧めします。

MB氏の説明動画

下記にMB氏がエアリズムUVカットクルーネックT(長袖)を
お勧めされていました。
自分のお気に入りの商品がこういったインフルエンサーも
良いと認められているものだとちょっと得した感じがします。

最後に

最近はオフィスカジュアルが広がっているため、
職場に着ていくものも自由に決めることができます。
キレイ目で楽な着心地、手入れが楽、お安い商品を探されている方、
非常におすすめです!

旅行用具・ファッションカテゴリの最新記事