特別定額給付金の手続きはマイナンバーカードがあればオンライン申請で簡単にできました

雑談
特別定額給付金の手続きはマイナンバーカードがあれば
オンライン申請で簡単にできました。
作業にかかった時間は15分くらいです。

この手の申請の中ではてつづきのやり方も、
大きく画像を使用して説明されており、
申請内容も特に難しくはないので良かったです。

ただ、マイナンバーカードを読み込ませるために
おサイフケータイ対応のスマホ(正確にはNFC対応のスマホ)か、
もしくは、カードリーダーのPASORIが必要になる点が
少しハードルがあります。
まあ、今どきのスマホは割とNFC対応のモノが多いので、
70%の世帯は対応できるかと思います。

それよりもマイナンバーカードがまだ持ってない人が多い
のでそちらの方がネックになる模様。
私の周りも持っている人は20%ほどでしょうか。
4年前から開始された制度の割に普及されていません。
通知番号で事足りるのが、作成してない主な原因のようです。

せっかく、大量の税金を投入して作った、
今後の申請や手続きを簡素化できるシステムなので、
これを機に広まってほしいものです。

もらった特別給付金は
この不景気の状況で少しでも活性化の役に立てれば良いなと思い、
地元の商店で積極的に買い物をする、もしくは、日本製のモノを買います。
(今緊急で払い出されて、
あとのどこかでこれ分は別途税金として徴収されるから、
個人的な家計簿としてはあまり恩恵はないかもしれませんが・・・。)


後日談・・・・。
オンライン申請の方が時間がかかる仕様だったという、
ちょっと残念な結果になりました。
おそらくこの問題を発生させて
「申請に時間がかかるのはマイナンバーに情報が連携が連携されていないから。これを機に色々連携して申請効率を上げる」
といった風に動いてくれることを祈ります。
(IT土方的にも仕事が増えて良い、効率化がされてなお良い)

コメント

  1. ada-shin より:

    私もオンライン申請したかったですが、引っ越した時に署名用電子証明書の更新をしていなかったので申請できず。おとなしく郵送申請の書類が届くのを待ちます・・・。

    • uji より:

      振込は郵送の方が早いらしいので、けがの功名やで。
      なんか、オンライン申請のデータは人力で入力チェックと振込手続きしているらしく、
      色々な自治体が郵送を推奨していてる模様。
      特にひどい品川区だと10万件の申請に対して1日に100件しか処理できないみたい・・・。
      (by 読売新聞の情報 https://www.yomiuri.co.jp/national/20200513-OYT1T50156/)

タイトルとURLをコピーしました