郷土料理の宿マエタム 宿泊の感想。千葉県御宿の海鮮お宿は伊勢海老が大迫力で美味

千葉
郷土料理の宿マエタムに泊まった感想。

2022/6にお世話になったので、
その時の感想をレポート・レビューします。

御宿名産の伊勢海老をおなか一杯堪能できる、
料理がおいしい海鮮お宿でした。

基本情報

名前郷土料理の宿 マエタム
所在地〒299-5105 千葉県夷隅郡御宿町岩和田1069
電話番号0470-68-2366
宿泊プラン個室お食事、貸切風呂でゆっくり
「お魚好き集まれ!」プラン 伊勢海老アワビのお刺身たっぷり
料金2人:29200円 (1人あたり14600円)
平日料金と土日料金の差:なし(ありがたい!!)
予約方法ネット予約:〇
旅行サイト予約(楽天・じゃらん等):〇
電話予約:〇
チェックイン14:00〜19:00
チェックアウト10:00
室内設備トイレ:あり。ウォシュレット付き。
浴室:なし
冷蔵庫:あり。小さい冷凍室もあり。
浴場施設温泉:×
貸し切り風呂:あり、空いているタイミングで入る。
大浴場:なし。すべて貸し切り制のお風呂。
Free wifiあり。37Mbpsで速度は十分。
主なアメニティ浴衣:あり
パジャマ・作務衣:なし
歯ブラシ:あり
タオル:あり
メイク落とし:なし
公式ページは以下の通り。

アクセス

千葉県の御宿町のまちなかにお宿をかまえておられます。
駐車場はお宿のすぐ隣にあります。

評価

食事:4.1 out of 5 stars (4.1 / 5)
ロケーション:2 out of 5 stars (2.0 / 5)
部屋設備:3 out of 5 stars (3.0 / 5)
風呂:3 out of 5 stars (3.0 / 5)
コスパ:3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)
満足度:3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)


星5:非常に素晴らしい!
星4:素晴らしい!
星3:満足できました。
星2:ものたりない。
星1:悪い。

よかったところ

これぞ港近くの海鮮料理が自慢のお宿という感じの、
魚がこれでもかというくらい出てきます。
首都圏近くで新鮮な刺身を堪能したいという方にはピッタリなお宿だと思います。

特に伊勢海老は刺身、焼きともに食べ応え十分で非常においしかったです。

平日と土日の料金に全く差がないので、
気兼ねなく休日に泊まれるのはありがたいところです。

気になったところ

アクセスとロケーションがよくありません。
御宿町は活気が少なくなってきている街なので、
何か色々観光したいという方には向いていないかと思います。

ただ、海岸線近くを遊歩道が整備されていたり、
民俗資料館が無料で入館できたりと、
散歩を楽しむことができるので、静かな街中をのんびり散歩したい方は、
特に問題ないかと思います。

パブリックスペース

築160年を超える古民家を改装されており、
田舎の実家の雰囲気があります。

売店で販売しているものも手作り感満載でかわいいものがそろっています。
こういう民宿の雰囲気は好きですね。

部屋の様子

今回は7.5畳の和室のお部屋にとなりました。
ふすまが白で統一されておりきれいですね。
テレビの横にある、木彫りのフクロウが、
祖父の田舎に帰ってきた錯覚を覚えます。

布団については、せんべい布団ではなく十分なクッション性がありました。
ただ、もっとふかふかが良い場合は2枚重ねがおすすめです。
広々とした洗面台も室内に完備。
ウォシュレット式のきれいなトイレが部屋にあります。

お風呂

貸し切りのお風呂が大小3つあります。
全部で5部屋の小さいお宿なので、待つということは
ほとんどないかと思います。
私も待つことなく入れました。
中の広さも十分で満足できました。
注:温泉ではありません。

タオルは小さいタオルが数多くあるスタイル。
吸水性は低いので何枚も重ねて使用。

夕食

2階の食事専用の個室でいただくスタイルです。
かなり広い部屋なので6人家族などでも十分なほど。

部屋には神棚もあり、なんとも風情があります。
もともと綱本で、漁港の入札権をお持ちのマエタムさん。
その魚の仕入れルートをいかんなく発揮した、
海鮮料理が並びます。
圧巻の刺身盛が目の前にドーンと配置されます。
伊勢海老が2匹も並ぶと存在感が違いますね。
普通の居酒屋ではまず見られない光景。これぞ海鮮お宿。

地元の名産である伊勢海老やアワビが非常に豪華。

刺身でもぶりんぶりんな甘みを味わえておいしいのですが、
焼いた方がより甘みが増してこちらの方が好みです。
名前を忘れたお魚の塩焼き。
たんぱくでおいしい。
御宿のサザエは角が長く大きい。
ちゃんと中で切り分けられていて食べやすい。
金目鯛の煮つけ。
さっぱりとした刺身や塩焼きの後で出てきたので、
こってりとした甘みが、
良いアクセントになり、最もおいしく感じた料理です。
やはり煮つけの中でも金目は別格においしい!
いや~、
ものすごくおなか一杯になりました。
こういうのを食べたくて漁港近くの海鮮お宿を探したのですが、
こちらの料理は、
さっぱりとした刺身や焼き物から、
旨味が強いサザエ、
こってりとした煮つけなどバリエーションも豊富で
非常に満足しました。

朝食

朝食は干物を中心とした和定食。
と言いたいところですが、
隣の味噌汁の伊勢海老さんの存在感がすごい。
エビからでた出汁でワンランク上の味噌汁となっていました。

まとめ

海鮮料理をおなか一杯食べたいという、
関東近郊にお住まいの方にお勧めなお宿です。

料金も15000円とそこまで高くないので、
居酒屋で海鮮料理を食べるよりもリーズナブルかと思います。
なにより名産の伊勢海老がこんなに食べれるところって、
あんまりないですし。

九十九里をドライブなどで御宿を訪れた際の
候補に入れられてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました