スポンサーリンク

MW1880 履き心地のレビュー コスパ最高のウォーキングシューズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニューバランス(New Balance)から販売されている、
MW1880を購入しました。

長い間ウォーキングシューズの定番として君臨していた
MW880の後継にあたり、
ニューバランスのウォーキングシューズカテゴリでは
最上位のモデルです。

最近、
ニューバランスといえばこれ!
というライトグレーのシューズを探していたのですが、
人気の2002や990は完売続出のため、定価で買えないなと嘆いてたら、
MW1880は普通に購入できるし、なんならセール価格になっていたので、
思わずポチってしまいました。

履き心地の結論を言ってしまうと・・・・、
過去最高レベルの歩きやすさでした。
この価格、デザインならばしばらくこちらをリピートしようかと思っています。

ここでは、
MW1880の詳細レビューを記述しましたので、
ご参考になれば幸いです。

関連ページ

スポンサーリンク

商品情報

ニューバランスのサイトの商品説明で
詳細な情報が掲載されています。
公式ページでは以下のように説明があります。

デザインと機能を極めたトップモデル「MW1880」。 ウォーキングに最適化したヘキサゴン構造を採用したFRESH FOAMミッドソール、
ホールド性を高めるASYMカウンターが、この上なくスムーズで安定した歩行を実現します。 上質なスエードを使い刺繍Nロゴなどでスタイリッシュに仕上げたアッパーデザインは、
普段使いからビジネスまで幅広いシーンに対応。 2Eと4Eの2種類のウイズ展開で最良のフィットを提供します。

公式ページ説明を引用

基本情報

値段や使用している素材の比較です。
990のような900番台のUSAメイドは
価格が跳ね上がるので、
ここでは比較対象外にしました。
元々高いのに転売ブームもあいまって、
購入する気になれない金額です🤔
MW1880MW880(V5) M2002R
値段(税込み)16,500円12,100円18,700円
実売(税込み)12,000円前後8,470円18,700円
重さ325g320g339g
搭載機能・Fresh Foam
・N GRIP
・Ndurance
・REVliteX
・N GRIP
・WALKING STRIKE PATH
・Ndurance
・ABZORB
・N-ERGY
・ACTEVA LITE
・STABILITY WEB
・Ndurance
MW1880には
比較的新しい機能Fresh Foamが搭載されています。
Fresh Foamはランニングシューズに初搭載された機能で、
880や1000番台にはない、
沈み込むような柔らかさと安定感を両立させた、
ミッドソールとなっています。

重さは、どれも320g程度です。
コンバースのオールスター(ローカット)が370g程度のため、
スニーカーとしては一般的で特に気にならない重さかと思います。

各種機能の説明は以下の通り。
上記の3つは1000番台で搭載されているレベルの機能が
搭載されているため、
どれを履いても歩き心地は良いです。
(比較すると500番台はあまり履き心地が良くないです・・・)

機能名箇所登場年説明
Fresh Foamミッド
ソール
2014ウォーキングに最適化したヘキサゴン構造を採用した
FRESH FOAMミッドソール。
ミッドソール表面に配した凹凸のハニカム構造と
融合させることで、
凹部は柔らかさにより適切なクッション性を、
凸部は適度な固さから安定性を提供。
着地から蹴りだしまでのスムーズな重心移動を可能にした。
REVliteXミッド
ソール
(不明)抜群の「軽量性」や「クッション性」に加えて、
「耐久性」を誇る高水準ソール。
主に軽量化を重視するモデルに多く搭載されている。
ABZORBミッド
ソール
1993足の着地時の衝撃を100%近く吸収し、
その反発を足に還元するクッション素材。
ニューバランスの中でも特にクッション性に優れた
履き心地を感じられるソールで、重量は他の素材よりも重い。
N-ERGYミッド
ソール
2001優れた衝撃吸収性とエナジーリターンをもたらす弾性素材で、
高いクッショニング効果を誇る。
耐久性も高く革新的なミッドソール素材。
WALKING
STRIKE PATH
アウト
ソール
(不明)ウォーキング ストライク パスは、
ウォーキング サイクルを通じて足を安定させてガイドする
アウトソール機能です。
ACTEVA LITEミッド
ソール
(不明)優れたクッション性と軽量性に加え、
高水準の耐久性を兼ね備えたミッドソール素材の
アクティバをさらに改良したもの。
軽量性が向上し、快適な履き心地を実現している。
Nduranceアウト
ソール
(不明)削れやすいカカト部分を守るプロテクター。

アッパー

ニューバランスの靴でまずイメージする
スエード素材で部品ごとに分けられた配色のライトグレー
となっています。


かかとは分厚く滑りやすい素材なので、
はいた当初は抜けやすい?と思ったのですが、
紐をしっかり縛ることで違和感はなくなりました。
インソールはランニングシューズの柔らかさに近く、
若干沈み込んで包まれているような感触です。
Nのロゴは880や576と比較して小さめなため、
Nのロゴの主張が好きではない方にはささるのではないかと思います。


見た目はかなり990などの900番台に似ています。
990のデザイン、カラーが好きだけど入手できないという方は、
1880を試すのも良いかと思います。
←が990v3、→が1880の公式サイトから引用した画像です。

ソール

ランニングシューズで搭載されたFRESH FOAMを使用しているだけあって、
クッション性はものすごく高いです。
880がホカオネオネやナイキのランニングシューズと比較して、
地面との当たり具合が若干固いなと思っていたのですが、
1880だと遜色ありませんでした。
かといって柔らかすぎるということもの無いので、
絶妙なバランスが保たれていると思います。

グリップ力も高く、
他の運動靴と比較して
雨の路面など滑りやすい箇所で滑るといったことはありませんでした。
ハニカム形状のソール。
クッション性は非常に高いと思います。



ナイキのランニングシューズの定番ペガサスと比べても、
ソールの厚さは遜色なく、凸凹を踏んで痛みが走るということは、
ないかと思います。

雨の日の使用感について

雨の日の使用感は良好で、
滑ることなく、歩くことができました。

マンホールやグレーチングなども
雨の日に滑りやすい鉄の素材も特に問題なく歩行できるため、
雨靴として利用することも十分に対応可能です。

歩き心地について

実際に街中を散歩して、足の負担がどうか、
長時間あるいて検証してみました。

近所の公園や歩道をほぼ休みなく15000歩程度歩きました。
その後、休憩してさらに5000歩程度歩きました。
合計20000歩以上歩きました。
時間にして約150分の散歩です。

感想としては、
歩行性能は非常に高く、
長時間の散歩も苦も無くこなしてくれます。

ニューバランスが
ウォーキングシューズのトップモデルとうたっている通りの
性能だと思います。

20000歩を超えても、
かかと、足裏などに痛みは発生せず疲労が無ければまだ歩けそうなのは
素晴らしいの一言でした。
インソールが沈み込むように包まれている感じがする
やわらかい素材であることが原因なのでしょうか。

足の形も私にあっているのか小指の痛みも発生しませんし、
文句のつけようがありません。
リピート確定ですね。

色々な靴との比較

運動靴やビジネスシューズも含めた歩きやすさを
表形式で比較しました。

今回の
MW1880は、「高性能シューズ」の分類になります。

高性能シューズの中でも、
最上位の歩きやすさかと思いました。
ランニングシューズよりもウォーキングに特化した商品なので、
日常使いにこそ効果を発揮するかと思います。
関連ページ
表の見方については以下の通りです。
前提
  • 実際に長距離を歩いて感じた履き心地を比較
  • 上に行くほど歩きやすいと感じた靴
  • 長距離を想定
  • 10000歩以内なら、歩きやすい靴に分類していれば十分歩きやすい
  • 分類内には差があまりない。分類が異なると差があり。
分類については、
以下の通りの履き心地となっています。
高機能シューズ
ソール、インソールのクッション性やホールド感が優れており、
15000歩を超えても足の裏に痛みを感じることなく歩くことができた靴。

例:アディダス ウルトラブースト、ニューバランス 990 / 880など
歩きやすい靴
15000歩程度歩いても問題ないほど歩きやすい。
ただ高機能シューズと比較すると若干歩きにくいと感じた靴。

例:Allbirds Wool Runners、メレル カメレオンなど
普通の靴
10000歩前後は歩いても問題ない靴。
ただ、クッション性等で歩きやすい靴と比較すると若干歩きにくいと感じた靴

例:アディダス スタンスミス、ニューバランス 574など
歩きにくい靴
5000歩程度あるくと、じょじょに足に痛みが走り出す靴。
クッション性がない革の靴や明らかに歩きにくいファッション重視の靴等。

例:革のビジネスシューズ、コンバース オールスターなど


分類靴名備考
高機能シューズニューバランス MW1880他に比べてより私の足の形に合っていた
高機能シューズメレル MOAB SPEED GORE-TEX
高機能シューズアディダス ウルトラブースト
高機能シューズアシックス GEL-NIMBUS
高機能シューズナイキ ペガサス
高機能シューズニューバランス MW880他に比べてより私の足の形に合っていた
高機能シューズニューバランスM993
高機能シューズアシックス GEL-kayano
高機能シューズミズノLD40
高機能シューズミズノLD40-STビジネスシューズで最も歩きやすい
高機能シューズホカオネオネ クリフトン5
歩きやすい靴ノースフェイス ベロシティ ニット ゴアテックス
歩きやすい靴ノースフェイス ベロシティ ニット II GORE-TEX インビジブル フィット前作と同じ履き心地
歩きやすい靴ホカオネオネ ホパラサンダル
歩きやすい靴メレル カメレオン7雨の日はすごく滑るので注意
歩きやすい靴Allbirds Wool Runners(ウール ランナーズ)履いている時の肌触りは最高
歩きやすい靴リーガルウォーカー
歩きやすい靴メレル モアブ2 登山用で若干重い。安定感は高い
普通の靴ノースフェイス ランプ モック WP
普通の靴ワークマン アスレシューズ ハイバウンス
普通の靴ニューバランス574
普通の靴スピングルムーブ全般
普通の靴keen ニューポートサンダル
普通の靴keen evofit1サンダル
普通の靴ニューバランス750サンダル
普通の靴ナイキ キャニオンサンダル
普通の靴ロックポートのウォーキングビジネスシューズ
普通の靴texcy luxe (テクシーリュクス)
普通の靴アシックス ランウォーカー
普通の靴ヨネックス パワークッションビジネスシューズ
普通の靴アディダス スタンスミス靴の形があまり合わなかった
普通の靴ニューバランス250サンダル
普通の靴ビルケンシュトック チューリッヒサンダル。かかとベルトが欲しい。歩きにくい靴一歩手前
歩きにくい靴テバ ハリケーンXLT2サンダル。ストラップが硬くて徐々に痛く感じる
歩きにくい靴コンバースのオールスター
歩きにくい靴TOP SEVENの靴全般
歩きにくい靴リーガル、スコッチグレイン等のレザービジネスシューズなじんでも長く歩くとクッション性がないため痛い。
歩きにくい靴アキレスの長靴
歩きにくい靴木の下駄2000歩も歩くと激痛

まとめ

人気のニューバランスですが、
1880はあまり目立たないのか普通にセール価格で購入することができます。
その辺は880の後継らしい立ち位置かと思いました。

その性能は素晴らしいの一言。
ウォーキングシューズの中でも最高峰の歩きやすさかと思います。

ニューバランスの990のようなライトグレーを定価で買いたい方、
高性能な靴をお探しの方には試されてみてはいかがでしょうか。

非常にお勧めです😊

コメント

タイトルとURLをコピーしました