ナイキ キャニオンのレビュー。クッション性もよくストラップの肌ざわりも良好。

  • 更新日2020.08.09
ナイキ キャニオンのレビュー。クッション性もよくストラップの肌ざわりも良好。
ナイキ(nike) キャニオン(CANYON)のレビュー。
この夏はサンダルを色々試してみたいと思い、
色々なサンダルを購入しました。

数あるサンダルの中から、
ストラップの肌触りが良かったナイキのキャニオンを購入しました。

こちらで他のサンダルのレビューも行っているので、
合わせてご参照ください。
https://ujise.com/page-4821/

商品情報

ナイキのサイトの商品説明で
詳細な情報が掲載されています。
https://www.nike.com/jp

ストラップの調整がマジックテープと、
プラスチックバンドにより可能となっており、
自分の好みの締め付け具合で調整できます。

基本情報

値段8250円
重さ260g
ソールナイキ独自のラバーアウトソール
重さは他のメーカーのサンダルと比較しても
かなり軽く近所にちょっと買い物という、
サンダルらしい使用方法に適しています。

お値段も公式でセール価格が5999円で販売されており、
スポーツサンダルの中で、
キャニオンレベルの性能を比較すると安価な部類に入ります。

アッパー

足を入れるかかとのストラップが、
上部ではなく横部に配置されているのが、
他のサンダルと比較して変わっている個所になります。
(上部に配置している方が多いイメージ)
見た目を配慮してそうなっていると思うのですが、
上部配置に比較してマジックテープが外しずらく、
若干のめんどくささを感じてしまします。

また、かかとの個所に分割された布が当たるようになっており、
一枚で囲われたものに比べると若干の違和感があります。
やわらかい素材なので、慣れれば問題はありませんが、
一枚布の方がよかったような気がします。

この辺りはニューバランスのサンダルの方が好みでした。
足が当たるインソールは弾力があり、
やわらかい素材なので歩いていても
衝撃を和らげてくれています。
横からの見た目。
固定するストラップと、肌に設置する布が別になっており、
肌に当たる方は柔らかな素材のため、
素足でも痛みが全くなく、
履き心地は良好です。

ソール

上記の画像の通り
かなり前の方が薄くなっているため、
歩いていると自然と前傾姿勢になっていきます。
サンダルを履いて歩くときは、
近所の散歩レベルの想定なので、
ゆったり歩くことが多く、
この前傾姿勢になるソール形状は、
あまり好みではありませんでした。

グリップ力は高く、
駅やビルのつるつる床でも問題なく歩くことができます。
切り込みがあるので、水辺での使用も問題ありません。
他のサンダルに比べて、
ソールの厚さはやや厚めとなっています。
クッション性はかなり高く、近場の散歩レベルだと、
足が痛くなることはありませんでした。

比較対象はキーンのエヴォフィットワンです。
スニーカーと比較しても、遜色ありません。
比較対象はニューバランス880です。

歩き心地について

実際に街中を散歩して、足の負担がどうか、
長時間あるいて検証してみました。

靴下なしの素足で、
近所をほぼ休みなく10000歩程度歩きました。
時間にして約1時間の散歩です。

感想としては、
なかなか歩きやすいサンダルで、
ちょっとした買い物に行くのも
全く問題ない性能と思いました。

ただ、10000歩も歩いていると、
やはり素足なのでサンダルとの摩擦が結構あり、
接触面が痛くなってきます。
また、足裏が痛くなってきたので、
スニーカーに比べると歩きにくい靴であることは
間違いないです。
これは靴下をはいて試しても同様の結果でした。

サンダルの中では歩きやすいし、
10000歩以内であれば、
問題ないので普段使いでは十分な性能だと思います。

色々な靴との比較

今回のナイキのキャニオンについては、
普通の靴」の分類になります。

評価の軸や分類の詳細については、
以下のページをご参照ください。
https://ujise.com/page-4821/
分類靴名備考
高機能シューズニューバランス880他に比べてより私の足の形に合っていた
高機能シューズアシックス GEL-NIMBUS
高機能シューズアディダス ウルトラブースト
高機能シューズニューバランスM993
高機能シューズアシックス GEL-kayano
高機能シューズミズノLD40
高機能シューズミズノLD40-ST
高機能シューズホカオネオネ クリフトン5
歩きやすい靴ノースフェイス ベロシティ ニット ゴアテックス
歩きやすい靴Allbirds Wool Runners(ウール ランナーズ)履いている時の肌触りは最高
歩きやすい靴ノースフェイス ランプ モック WP
歩きやすい靴メレル カメレオン7雨の日はすごく滑るので注意
歩きやすい靴メレル モアブ2 重いので短距離より長距離は向いている。登山用
歩きやすい靴リーガルウォーカー
普通の靴ニューバランス574
普通の靴スピングルムーブ
普通の靴keen ニューポートサンダル
普通の靴keen evofit1サンダル
普通の靴ナイキ キャニオンサンダル
普通の靴ロックポートのウォーキングビジネスシューズ
普通の靴texcy luxe (テクシーリュクス)
普通の靴アシックス ランウォーカー
普通の靴ヨネックス パワークッションビジネスシューズ
普通の靴アディダス スタンスミス靴の形があまり合わなかった
普通の靴ビルケンシュトック チューリッヒサンダル。かかとベルトが欲しい。歩きにくい靴一歩手前
歩きにくい靴コンバースのオールスター
歩きにくい靴TOP SEVENの靴
歩きにくい靴リーガル、スコッチグレイン等のレザービジネスシューズなじんでも長く歩くとクッション性がないため痛い。
歩きにくい靴アキレスの長靴

まとめ

ナイキのキャニオンは、
肌に当たる個所は全てやわらかい素材で構成されており肌触りもよく、
サンダルの中では歩きやすく使い勝手が良いのですが、
ストラップのマジックテープの位置が気になるのと、
前傾姿勢になりやすい形状があまり好みではありませんでした。

ただ見た目が気に入って買いたいとなった場合、
サンダルに求める性能は見たいしているので、
購入も特に問題ないかと思います。

カテゴリの最新記事