富岡製糸場 ランチ CO-JIRO(コオジロ)が地元食材豊富でおいしかったです

群馬
富岡製糸場のランチで、
店の雰囲気もよく、ご飯もおいしくかった
おすすめのお店をご紹介します。

お店の名前は
「馳走CO-JIRO(コジロウ)」
さんです。

アクセス

富岡製糸場から徒歩4分くらい、
上州富岡駅からとほ10分くらいのところにあります。
⇒車でも富岡製糸場無料駐車場は、
 駅のすぐそばなので、そこに駐車することになるため、
 駅から歩くことになります。

ちょうど駅から富岡製糸場の間にあるので、
無理なく立ち寄ることができます。

店の雰囲気

おしゃれな古民家カフェといったたたずまい。
店内も落ち着いた雰囲気で
和のぬくもりを感じられる壁や家具が配置されていて、
非常におしゃれです。
インスタ映えを狙う若い女性にも満足してもらえそう。

料理

メニューはシンプルに3種類。

「まゆだま」というおばんざい8種類にご飯と汁物がついた定食、1500円。
「まゆだま」にメインを追加した「くわのみ」、2000円。
残りは、少し贅沢な赤城牛を使用したステーキ膳2950円。
東京のイタリアンと同じくらいの値段です。
観光地価格ではなく、普通のお値段なので一安心。

今回は「くわのみ」を注文しました。
おばんざいは
地元の食材を豊富に使用されており、食べ応え十分。
どれも手が込んだ印象で丁寧に作られていました。
特に左上のジュレが乗ったものがうまみが強くおいしかったです。
たんぱく質も豊富で低カロリーなメニューはありがたい。
メインの肉は群馬県鶴舞ポークのローストポーク。
魚はサーモンのムニエル。
どちらも地元の食材を使用されてます。
特にローストポークは食べ応えもあり柔らかく、
ソースとの相性は抜群で
非常においしかったです。

旅に出ると、
やはりその地元のコメ、野菜、肉、魚といった食材を
ふんだんに使用されている、
おいしいお店で食事をしたいものです。
その期待にコオジロさんは文句なくこたえてくれました。

富岡製糸場の近くを通った際は
またお邪魔させていただきたいと思いました。
おすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました